はじめよう、AIカメラの第一歩

Hello SORACOM

Online

2021年2月17日(水)

開催レポート

Hello SORACOM Online はじめよう AIカメラの第一歩開催レポート

IoTで効率化や業務改善だけでなく、新しいビジネスにもつながる実例が続々登場していることはご存知ですか?機器に取り付けたセンサーデータを取得すれば、離れた場所から自動的に点検作業や異常検知ができます。位置情報を取れば運行状や稼働状況がわかり、温湿度のデータを取れば、農業や生鮮食料品の輸送に役立ちます。


在庫(知る)、通行状況(数える)、計測器のメーター(見る)、生産品の仕上がり(調べる)。さまざまなものを映せるカメラは、近年急速に進化したAIや機械学習(ML)と組み合わせ、柔軟で万能なセンサーになります。

「Hello SORACOM Online - はじめようAIカメラの第一歩」では、最先端のアルゴリズムに自在に入れ替えられるAIカメラ、S+ Camera Basicの機能や使い方活用事例について、ゲストを招いてご紹介した。

iStock-1058176702.jpg

What's Hello SORACOM?

これから「IoT」を知りたい方のためのイベント。

 

豊富な事例を交えながら、IoTの基礎から最新動向まで実例を通して、貴社のビジネスに役立つヒントが見つかります。

 

開催レポートから学べること

AIカメラの

​使い方がわかる

 

最新のIoT事例が

わかる

IoTの始め方がわかる

 

セッション資料/動画

14:00〜14:30

はじめてのAIカメラ

届いたその日に始められる S+ Camera Basic

松下 享平

​株式会社ソラコム

​テクノロジー・エバンジェリスト

本セッションではAIカメラとは何か?そしてどの様な事に使えるのかといった基礎知識をはじめとして、カメラ活用における3つの課題とS+ Camera Basicの利点を解説します。後半ではS+ Camera Basicが届いてから利用開始までをデモでご紹介します。「届いたその日に始められるAIカメラ」S+ Camera Basicの全体像とその実力をご覧ください。

yt_logo_rgb_light.png

14:30〜15:00

お客様事例

株式会社システムフォレスト
IoTイノベーション部 エンジニアチーム
井上 孔伸 氏


IoTであらゆるものを“つなぎ” 、AIや機械学習などを活用することで高度なデータ分析・予測を行い課題解決を支援するシステムフォレスト社。SORACOM IoT SIMを使って様々な取り組みを行ってきたシステムフォレスト社が、S+ Camera Basicを使い養豚場の飼料倉庫の監視をすることで飼料の盗難検知に役立てています。今回はその活用方法についてお話を伺います。


​Intelligence Design株式会社
取締役
​末廣 大和 氏

AIの社会実装をテーマにAI画像認識技術を使ったサービスを提供しているIntelligence Design社。渋谷センター街や新宿サザンテラスなどでの通行者数や属性の調査、主要都市部の交通量調査、立ち入り禁止エリアへの不法侵入の検知・抑制など、S+ Camera Basicによる画像取得とAIを組み合わせた様々な取り組みについて、お話しいただきます。

15:00〜15:10

Q&A

お客様からお寄せいただいたご質問に、ソラコム社員だけでなく、ゲスト登壇者の方にもお答えいただきます。

15:10〜15:30

個別相談会 

※希望者のみ・事前申込制

  • Web会議にて実施させていただきます。

  • 下記フォームでご希望いただいたお客様には、別途担当よりご連絡いたします。

  • 先着順のため、お申し込み多数の場合は後日のご連絡となりますので、ご了承ください。

  • ​16:30~の回もご用意しています。ご希望のお時間を申し込みフォームよりお選びください。

15:30〜16:30

オンラインで体験!

S+ Camera Basic ワークショップ

松下 享平

​株式会社ソラコム

​テクノロジー・エバンジェリスト

S+ Camera Basicは通信が内蔵されているため、遠隔からオンラインで操作することが可能です。

 

本ワークショップでは、東京に設置されている機器をブラウザで実際に操作いただきます。S+ Camera BasicとSORACOMサービスの組み合わせで実現する迅速なAIカメラ設置や、設置後のソフトウェア更新の手軽さをご体験ください。

【体験いただける内容】

  • リモートから画像を確認する「シンプルな画像取得」

  • 必要な情報のみを切り出すことで通信料を節約できる「画像の切り出し」

  • 紙や電光掲示板といったアナログ情報をデジタル化できる「文字読み取り(OCR)」

【お申し込みにあたりまして】

  • 本ワークショップは抽選制とさせていただきます。ご参加いただけるお客様には、前日にご連絡させていただきます。​抽選枠は、前日の正午に締め切らせていただきます。

  • 当選後の無断キャンセルは、今後のイベントご参加をお断りさせていただく可能性がございます。ご了承ください。

  • 抽選にもれたお客様につきましては、本ワークショップと同じ仕組みを使いましたS+ Camera Basicの遠隔操作体験を、優先的にお使いいただけるご案内をお送りいたします。

  • SORACOMアカウントをお持ちのお客様のみ、お申し込みいただけます。アカウントをお持ちでない場合は、事前に作成いただき、IDをフォームにご記入ください。

多数のお申し込みをいただき誠にありがとうございました。本ワークショップの申込を締め切らせていただきました。

16:30〜17:00

個別相談会 

※希望者のみ・事前申込制

  • Web会議にて実施させていただきます。

  • 下記フォームでご希望いただいたお客様には、別途担当よりご連絡いたします。

  • 先着順のため、お申し込み多数の場合は後日のご連絡となりますので、ご了承ください。

  • ​16:30~の回もご用意しています。ご希望のお時間を申し込みフォームよりお選びください。

yt_logo_rgb_light.png
soracom_logo.png

Copyright © 2015-2021 SORACOM, INC.