Hello SORACOM
オンデマンド

はじめよう、IoTの第一歩

​動画を視聴するには、下記フォームを入力し送信ボタンを押してください。

​IoTで現場を見える化

これまで高価だったセンサーや機器、通信、クラウドサービスが安価に素早く調達できるようになったため、大規模な投資をしなくても、現場の様々なデータを集め、グラフやイメージ化された形式で視覚化することが可能になりました。

本セミナーでは、SORACOMを導入いただいた企業様の事例のご紹介を交え、データを生かした業務改善の仕方を、SORACOMのサービスやソリューションとともに、わかりやすくご説明します。
ゲストが語る実例をお聞きいただくことで、貴社のビジネスに役立つヒントをきっと見つけていただけます。

img_ondemand.png
 
 

本セッション動画の視聴メリット

SIS0005-インターネット.png

IoTで出来ることが

​わかる

icon1.png

IoTを活用した

生産性向上・効率化

最新事例​がわかる

SISS002-SORACOM-Platform-B.png

ソラコムが現場の見える化にどう役立つか

わかる

icon3.png

ユーザーの生の声

が聞ける

SISS015-SORACOM-Inventory.png

IoTの始め方がわかる

 

セッション概要

20190701-1153_img2309.jpg

伊佐 政隆

​株式会社ソラコム

​ビジネスプロダクトマネージャー

はじめてのSORACOM

『SORACOM(ソラコム)』は、試作段階のIoTプロジェクトに必要なニーズだけでなく、市場展開フェーズに入ったスケールの大きなIoTサービス開発に求められるニーズまでを包括的にサポートするIoT向けの通信プラットフォームサービスです。

本セッションでは、IoTの動向やIoTビジネス構築の課題と共に、SORACOMを導入いただいた様々な業界の企業様の最新の取り組みを、事例形式でご紹介します。

お客様事例:

​中外テクノス株式会社

総務本部 総務部 システム管理課 課長補佐

尾崎 徳生 氏

SORACOMを使ってデータの可視化・通知を行う遠隔モニタリングシステム(CEEMS)のご紹介

中外テクノスが提供している遠隔モニタリングシステムの一つ、工事現場の騒音や振動等を監視する「CEEMS環境モニタリング」は、SORACOMのサービスを使い、旧来のローカル監視システムを遠隔監視システムにモダナイズしました。サービスの概要や開発のストーリーをご紹介します。

chugai_ozaki.jpg

北海道ガス株式会社

エネルギーシステム部

國奥 広伸 氏

小笠原 元気 氏

効率的なエネルギー活用を推進する設備データの見える化

 - 顧客と対話的に進行する設備のIoT化 -

社内の有志活動としてスモールスタートさせたIoTへの取り組みが、実証試験を行い、事業化に向けて具体的な形に成長してきました。現在、力を入れているのは、顧客(施設管理をする事業者や公共団体等)とデータを見ながら対話型で進める設備のIoT化です。取組の概要や具体的なプロセス、難しかった点などを共有します。

kunioku.jpg
北海道ガス小笠原.JPG
matsushita-02.jpg

松下 享平

株式会社ソラコム

テクノロジー・エバンジェリスト

今だからこそ取り組みたい、IoTを活用したデータの見える化

IoTにおけるデータ活用の第一歩が「データの見える化」です。

センサーでデジタル化された現場を可視化することは、作業効率の向上や改善につながりますが、アプリケーションの準備やグラフ化などの機能面、そしてスマートフォンやタブレットからの閲覧対応と様々な課題と手間があります。本セッションでは、ダッシュボード作成サービス「SORACOM Lagoon」を中心に、データの可視化と共有、通知機能を解説し、すぐに始められるデータ活用についてご説明します。

【実際に体験して、さらに深く学びたい方におすすめ】

​ワークショップで利用するテキストを見ながら、ご自分のペースで進められるセルフ型ワークショップをご用意しています。詳細はこちら​をご覧ください(※ 別フォームでのお申込が必要です)

​視聴お申し込み

セッション動画を視聴するには、下記フォームを入力し送信ボタンを押してください。

 

現場の可視化を体験!
​セルフ型IoTオンラインワークショップ

ダッシュボード.PNG

さらに深く学びたい方は、オンラインワークショップでご紹介したテキストを使い、データの可視化をご自分のペースでご体験いただけます。

ソラコムが提供するデータの可視化、共有、アラート通知の機能を備えたダッシュボード作成・共有サービス「SORACOM Lagoon」を用いて、サンプルとして用意されたデータのグラフ化、数字や文字の可視化(Stat)、地図形式の可視化を体験できます。