Hello SORACOM
Online

製造業×IoT編

2022.12.7(水)14:00

テクノロジーが使いやすくなったことで、M2Mの流れを汲む製造業、工場はもちろん、店舗や物流、移動体、一次産業など、様々な分野で伝統的企業でもIoT活用や現場のデジタル化が加速しています。
業務効率化にIoTを活用するだけでなく、製品やサービスにIoT通信を用いて新しい価値を顧客に届けるような活用も増えてきています。

本セミナーでは、IoTを活用して業務効率化を図りたい、最新のテクノロジーを使った新規事業を検討したいとお考えの皆様に向けて、IoTの導入や活用方法などを最新事例を交えてご紹介します。データ収集から遠隔監視まで、貴社の課題解決のヒントになるポイントをご説明する内容です。

セミナー終了後は、IoTでよくある、遠隔地のデータ取得〜可視化が体験できるオンラインワークショップを開催します。
また 「個別相談」の時間を設けていますので、自社での採用・利用に際しての課題、IoTシステムへの疑問や懸念についてご相談が可能です。

気になるセッションのみのご参加や、1社複数人の参加も可能です(個別にお申し込みが必要です)。
同僚の方などをお誘いあわせのうえ、是非この機会にご参加ください。

​製造業の現場を改善するIoT活用とその手段とは?

 
 

​本イベントの参加メリット

SIS0005-インターネット.png

IoTで出来ることが

​わかる

icon1.png

IoTを活用した

生産性向上・効率化

最新事例​がわかる

SISS002-SORACOM-Platform-B.png

ソラコムが現場の見える化にどう役立つか

わかる

icon3.png

ユーザーの生の声

が聞ける

SISS015-SORACOM-Inventory.png

IoTの始め方がわかる

 

タイムテーブル

12/7(水)14:00~16:20

※15:20~16:20 IoT ワークショップ(希望者のみ)

14:00〜14:20

はじめてのSORACOM

伊佐 政隆

​株式会社ソラコム

営業部門
セールスディベロップメントチーム 統括

『SORACOM(ソラコム)』は、試作段階のIoTプロジェクトに必要なニーズだけでなく、市場展開フェーズに入ったスケールの大きなIoT
サービス開発に求められるニーズまでを包括的にサポートするIoT向けの通信プラットフォームサービスです。
本セッションでは、IoTの動向やIoTビジネス構築の課題と共に、SORACOMを導入いただいた様々な業界の企業様の最新の取り組みを、
事例形式でご紹介します。

14:20〜14:50

お客様事例:

株式会社キッツ

メンテナンスソリューションGr・Gr長

西澤 勲 氏

稼働年数が長くなり、老朽化が進む施設などでは、定期点検やメンテナンスなどの保全業務が重要です。熟練技術者の高齢化や労働人口の減少、新型コロナウィルス感染症拡大の影響などへの対応が求められる中、IoTでバルブの開閉動作をモニタリングして異常の予兆を検知・通知する保全サービスを実現されたお話を伺います。
また、セッション中にいただいたご質問にもお答えいただきます。

14:50〜15:10

製造業の現場を改善するIoT活用とその手段

松下 享平

株式会社ソラコム

テクノロジー・エバンジェリスト

センサーでデジタル化された現場の可視化や機器の遠隔監視、それによる作業効率の向上や新しいサービスの創出など、製造業においてIoTを活用できる場面は多数あります。
本セッションでは、現場の業務改善に役立つIoT活用の仕組みと、その具体的な手段について、SORACOMサービスの使い方を交えてわかりやすくご説明します。

15:15〜15:45

個別相談会 
※希望者のみ・事前申込制

  • Web会議にて実施させていただきます。

  • 下記フォームでご希望いただいたお客様には、別途担当よりご連絡いたします。

  • 先着順のため、お申し込み多数の場合は後日のご連絡となりますので、ご了承ください。

  • ​16:25~の回もご用意しています。ワークショップへの参加後にご相談をご希望の方は、16:25~を申し込みフォームよりお選びください。

15:20〜16:20

オンラインで体験!
IoTワークショップ

峯 侑資

岡田 修弥

​株式会社ソラコム

カスタマーリライアビリティエンジニア

IoTデバイスが無くとも、データの活用が体験できるワークショップ形式のセミナーです。

ソラコムが提供するデータの可視化、共有、アラート通知の機能を備えたダッシュボード作成・共有サービス「SORACOM Lagoon」を用いて、サンプルとして用意されたデータのグラフ化、数値で可視化(Stat)、地図形式の可視化を体験できます。

IoTを学習中の方、データの活用方法を知りたい方、SORACOMサービスを体験したい方に役立つ内容です。オンラインの開催となるため、インターネット環境があればどこからでもご参加いただけます。是非この機会をご利用ください。

【体験いただける内容】

IoTワークショップでは、サンプルとして用意されたデータを利用しグラフ、数値の可視化(Stat)、地図形式といった様々な方法の可視化を体験いただきます。​今後、お客様がIoTデバイスから集めたデータも、本仕組みを利用することで同じように可視化することができます。​

​【事前準備】

SORACOMアカウントをお持ちのお客様のみ、お申し込みいただけます。アカウントをお持ちでない場合は、事前に作成いただき、IDをフォームにご記入ください。

また、SORACOM Lagoonの有効化を事前に済ませておいてください。手順書は下記をご確認ください。

  • SORACOM アカウントの作成方法はこちら

  • SORACOM Lagoonの有効化の方法はこちら

  • Operator IDの確認方法はこちら

【必要な物

  • パソコン(Google Chromeインストール済み、Googleフォームにアクセスできること)

  • SORACOM アカウント

 

16:25〜16:55

個別相談会 
※希望者のみ・事前申込制

  • Web会議にて実施させていただきます。

  • 下記フォームでご希望いただいたお客様には、別途担当よりご連絡いたします。

  • 先着順のため、お申し込み多数の場合は後日のご連絡となりますので、ご了承ください。

  • ​15:35~の回もご用意しています。ご希望のお時間を申し込みフォームよりお選びください。

スピーカー

キッツ 西澤様写真.jpg

西澤 勲 氏

​株式会社キッツ

メンテナンスソリューションGr・Gr長

20190701-1153_img2309.jpg

伊佐 政隆

株式会社ソラコム

営業部門
セールスディベロップメントチーム 統括

matsushita-02.jpg

松下 享平

株式会社ソラコム

テクノロジー・エバンジェリスト

mike.PNG

峯 侑資

​株式会社ソラコム

カスタマーリライアビリティエンジニア

hisaya.jpg

岡田 修弥

​株式会社ソラコム

カスタマーリライアビリティエンジニア

ノートパソコンの作業

ご視聴方法

本イベントの配信は、Zoomで行います。
お申し込みのメールアドレスに、視聴用のリンクが送信されます。
 
【視聴デバイスについて】
パソコンからご視聴いただけない場合には、iOS、Android端末からも視聴できます。App Storeまたは Google PlayからZoomアプリを事前にインストールしてください。

お申し込み受付を終了しました