2019年10月24日 

Hello
SORACOM

はじめよう、IoTの第一歩

阪急うめだホール(大阪)

開催日時

2019年10月24日(木)

10:30〜18:00
 

受付開始
ビジネス編 10:00~
テクノロジー編 14:30〜

会場

阪急うめだホール
大阪市角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店9F

申込

事前申込制・参加費無料

IoTを活用したビジネスモデル変革を推進
​KYOSO様、JOHNAN様、名光機器様ご登壇!

『Hello SORACOM』は、IoTを自社ビジネスに取り入れたい、SORACOMのサービスについて知りたいとお考えの皆様、SORACOMを活用したIoTシステムの構築をお考えのデベロッパー、技術者の皆様向けに、SORACOMを知る入口としてご紹介するイベントです。
 

午前の部は『ビジネス編』と題して、最新のIoTの動向やIoTビジネス構築の課題と共に、SORACOMを導入いただいた様々な業界や活用方法の事例をご紹介。デモを通して、SORACOMのサービスの簡単な始め方もご覧いただきます。
また、パートナーである株式会社KYOSO様に、SORACOMを導入いただいたJOHNAN株式会社様、名光機器株式会社様をゲストにお招きして実際のビジネスへの活かし方をお話しいただきます。
セミナー終了後は 「個別相談」の時間を設けていますので、自社での採用・利用に際しての課題、IoTシステムへの疑問や懸念についてご相談が可能です。

 

午後からは、IoTに取り組むエンジニアや技術者の方向けに、IoT コネクティビティ、デバイスの管理、クラウドへの連携、セキュリティ対策といったIoT 構築時の課題を解決する SORACOM プラットフォームのご紹介をさせていただきます。
これからIoTシステムの検討を考えるエンジニアの方、SORACOM サービスがどう役立つか知りたい技術者の方、IoT システム構築でつまづくポイントを前もって把握し対応方法を知りたい方にぴったりなイベントです。
セミナー終了後は、実際にIoTシステムを構築するハンズオンをご用意しています。機材に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。

 
 

​対象のお客様

​※『ビジネス編』、『テクノロジー編』、知りたい内容に合わせてお申し込みください。
どちらか片方だけでも、もちろん両方のご参加でも結構です。

ビジネス編 10:30〜​​

  • IoTの導入・活用・提案にご興味をお持ちの方

  • 自社またはお客様のIoTプロジェクトを推進されて
    いる方、ビジネスリーダーの皆様

  • IoTを推進していくための情報収集をされている方

  • IoT通信プラットフォームSORACOMにご興味を
    お持ちの方

テクノロジー編 15:00〜

  • IoT通信プラットフォームSORACOMのサービスを全て知りたい方

  • 自社またはお客様のIoTプロジェクトを推進するエンジニアの方

  • IoTを推進していくための技術について情報収集されている方

  • IoT にこれから取り組むエンジニアの方

  • IoT システム構築でつまづくポイントを前もって学習したい方

タイムテーブル

ビジネス編

テクノロジー編

10:30~13:00

15:00~17:00

※17:00~18:00 ハンズオン

はじめてのSORACOM
株式会社ソラコム ビジネスプロダクトマネージャー 伊佐 政隆

『SORACOM(ソラコム)』は、試作段階のIoTプロジェクトに必要なニーズだけでなく、市場展開フェーズに入ったスケールの大きなIoTサービス開発に求められるニーズまでを包括的にサポートするIoT向けの通信プラットフォームサービスです。
本セッションでは、IoTの動向やIoTビジネス構築の課題と共に、SORACOMを導入いただいた様々な業界の企業様の最新の取り組みを、事例形式でご紹介します。

  • IoTの課題

  • SORACOMのサービスとは

  • ​SORACOMの導入事例

10:30​ - 11:00

使ってみよう!15分でできる「SORACOMのはじめ方」
株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平

SORACOM は IoT システムの様々な課題を解決するプラットフォームとして、様々な通信、セキュリティ機能、そしてクラウド連携機能をご用意していますが、その機能はすべて「SORACOM ユーザコンソール」という Web 管理画面を通じてご利用いただけます。
本セッションでは、実際のデモを通じて通信回線の管理や請求情報の確認など、SORACOMユーザーコンソールの便利な利用方法をご紹介します。

 

11:00​ - 11:30

​スモールスタートで始めよう!IoTでビジネスを変革する
株式会社KYOSO エバンジェリスト 辻  一郎様
ゲスト:
JOHNAN株式会社 広瀬 圭一様
名光機器株式会社 特別顧問 岩田洋祐様

 

IoTやAIを活用したビジネスのデジタル化の必要性が叫ばれています。しかし、AI/IoTを活用してビジネスモデルを変え、利益を生むことは容易なことではありません。
本セッションでは、スモールスタートで自社のビジネスモデルの変革にチャレンジしているお二方にご登壇いただき、その挑戦についてお伺いしたいと思います。


 

11:30 - 12:15

​個別相談会・質問会

事前にご希望の方からお寄せいただいたご相談内容により、当社担当者の個別相談のほか、オープンな質問会も実施します。本イベントの申し込みフォームの「個別相談」の項目から、導入に関するご相談・ご質問を是非お寄せください。
個別相談は先着順につき、お申し込み多数の場合は少々お待ちいただくか、後日のご連絡となる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

12:15 - 13:00

IoTプロジェクトを成功に導くエンジニアリングの秘訣と活用できるSORACOMサービス

株式会社ソラコム ソリューションアーキテクト 大瀧 隆太

 

IoTプロジェクトに携わるエンジニアというと、デバイスの組み込みエンジニアやクラウドのソフトウェアエンジニアを思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、IoTプロジェクトを進めるためには技術領域の垣根を超えて連携し、プロトタイピングとして手を動かす立ち回りが求められます。本セッションでは、エンジニアがIoTプロジェクトに取り組む際に持っておくべき考え方やプロトタイピングと、その先のプロダクト/ソリューション開発に役立つSORACOMサービスを紹介します。

15:00 - 15:50

今すぐ始めよう!「IoTプロトタイピング」に最適なSORACOMサービス

株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平

IoTプロジェクトは初期段階から開発に着手するのではなく、プロトタイピング(試作)を基に仮説を検証してから「何を作り、何を作らないか」をプロジェクト序盤で見極める事が成功への近道です。この仮説検証を「今すぐ、何度も、高速に、そして安価に結果を出す」ためには既製品を組み合わせて「作らずに、創る」を実践することが最適です。本セッションはボタン型デバイスとSORACOMを用いたデモを通じて、今すぐ始められるIoTプロトタイピングの方法を紹介します。

15:50 - ​16:40

質疑応答

​セッション中にオンラインで質問を受け付けます。

​質疑応答時間に、皆様からお寄せいただいた質問内容にお応えします。

16:40 - ​16:50

休憩

17:00〜のハンズオンはオプショナルです。参加をご希望の方は、ハンズオンの内容を確認し、お申し込みフォームより選択してください。

16:50 - ​17:00

​※満席になりましたので、お申し込みを終了させていただきます。

IoTハンズオン(初級編)60分
概要:初期設定済みのデバイスを使い、簡単なIoTシステムを構築しデータのセンシングを体験いただくハンズオンです。

持ち物:

・外部のWi-Fi に接続できるPC(利用可能なUSB Type-A ポートがあること、最新のGoogle Chromeをインストール済みであること)

・当日使うPCで受信可能なメールアドレス

・クレジットカード(プリペイドカードやデビッドカードではご登録いただけません)

《注意事項》
ハンズオンでは、SORACOM
Air SIMの基本料金10円/1日に加え、通信量に応じた通信料金が発生します。

ハンズオンの内容は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

17:00 - ​18:00

 

お申し込み受付は終了いたしました。

※当日受付も実施いたしますので、ご希望のお客様は
直接会場にお越しください。

​お名刺のご持参をお願いいたします。
​ご来場をお待ちしております。

 
soracom_logo.png

Copyright © 2015-2019 SORACOM, INC.